シミ除去施術の経験談

シミにもっとも効果があるのはレーザー治療

私は40歳の女性です。 もともと若いころは日焼けが好きで、よく日焼けをしていましたが、 20代後半からはなるべく日焼けをしないように、日焼け対策をしたり、美白化粧品を使用したりしていました。 そのため、真っ黒に日焼けするということはなく、特に顔については、かなり日焼けに注意してきました。 ところが、ある日、ふと鏡を見ていて、頬に大きなシミができていることに気づきました。 点々としたシミというよりも、直径1センチ弱のシミができていたのです。

一度気になると、鏡を見るたびにそこに目がいってしまいます。 メイクをするときになんとかファンデーションで隠そうとするものの、なかなか上手に隠すこともできません。 シミは一度、肌の表面にでてきてしまうと、そこから美白化粧品を使ってもなかなか即効性を感じられるほどの効果は得られません。

そのため、もっとも効果があるとおもわれるレーザー治療をしてみることにしました。 いろいろな美容皮膚科やエステがありますが、やはり肌にレーサーをあてるということを考え、美容皮膚科を受診することにしました。 比較的、ほかの医院と比べて施術金額が安かった名古屋の品川スキンクリニックに決めました。

こちらで、まずは先生の問診を受けます。 シミのレーザー治療にはいくつかの種類があるのですが、先生の問診の結果、すすめられたレーザー治療をうけることにしました。 ただ、まず最初はコースではなく1回だけの治療をうけることにしました。 というのも、初めてのレーザー治療だったので、万が一、肌に合わない、トラブルがおきたなどということがあった場合、最初からコースで申し込むのは不安だったからです。

その日のうちに、まず初めてのレーザー治療を受けました。 まずはメイクを落とし、その後、肌にレーザーを当てていくのですが、バチバチとはじかれるような痛みがありました。 以前、脱毛の施術をしていただいたことがあるのですが、痛みの感じは似たようなものでした。 とくに、目のすぐ近くは皮膚が薄いためか、痛みが強く感じました。 また、焦げるような匂いもありました。

一通り、レーザーをあてたあと、パックで冷却してもらいました。 私はそのまま帰宅しましたが、すぐにメイクすることも可能とのことでした。 施術後は特に痛みや腫れもなく、トラブルもありませんでした。 一度施術してみた感想としては、明らかにシミが薄くなるというほどではないということです。 ただ、少し薄くなったかな?というくらいでした。

その後、4回のコースを申込み、3週間に1度の施術を受けました。 このコースの2回目(通算3回目)の施術を終えたとき、あきらかにシミが薄くなったと感じました。 シミのレーザー治療に通っているという話をしていた友人に会ったときにも 「薄くなったよね?」といわれたほどだったので、なんとなくではなく、明らかに薄くなったのだと思います。 事実、鏡をみても、シミがどこにあったのか、自分でもよくわからないくらい効果を感じました。 全4回の施術を終えて、気になっていたシミもわからなくなるほど効果があり、とても満足でした。

一方で、レーザー治療と同時に、トラネキサム酸などの内服治療もおこなっていたので、相乗効果もあるのかと思います。 また、肌表面にでてきていないシミ予備軍のようなものが肌の中にあり、しばらくすると新たにシミがでてきてしまうので、まるでイタチゴッコのような状態になってしまいます。

ただ、美白化粧品などだけでシミを予防したり薄くしたりすることはなかなか難しく時間もかかります。 もちろん、普段のケアなどで美白化粧品などを取り入れることは必要だと思いますが、 なによりもっとも効果のある方法はやはりレーザー治療なのではないかと思います。